訪日観光客は何県を訪れている?

訪日観光客は何県を訪れている?

posted in: 訪日外国人 | 0

訪日観光客はいったいどこに行っているんだろう? 東京都内ではあちらこちらで海外からの旅行客の姿を見ますが、それ以外の道府県にはどのくらいの人が訪れているのでしょうか。

観光庁が7月19日に発表した訪日外国人消費動向調査(2017年4月〜6月期)で、日本滞在中に訪日観光客が何に興味を持っていたのか、何をしたのか、どこへ行ったのかなどの調査結果を見ることができます。

その調査結果によると、観光・レジャーが目的で来日した観光客が1番多く訪れたのは大阪府でした(3,302人)。2番目に多かったのは東京都(2,909人)、次いで京都府(2,461人)、千葉県(2,330人)となります。この調査結果は複数回答で出入国した空港や港も含まれているので、大阪府や千葉県は関西空港や成田空港から入国または出国した人数が含まれているのでしょう。それでも大阪が多かったのは、造幣局の桜や大阪城天守閣を観る人や、大阪の食べ物に興味がある観光客が多かったのかもしれませんね。

 訪日外国人の消費動向 訪日外国人消費動向調査結果及び分析 平成29 年4-6 月期 報告書

 

[写真] 大阪城天守閣と桜 © (公財)大阪観光局

 

Leave a Reply